学校選びから必要なスキルまで知っておこう!

大学と短期大学でも目指すことができます!

大学

大学では昔ではなかったような学部や学科が設置されてきており、メディア学や映像学など、芸能関係に繋がるような学部学科があります。
しかし、どこの大学でもあるというわけではないので、芸能マネージャーを目指せる学部を探す時には通える範囲に大学があるのかなども調べた方がいいでしょう。
そのうちの2校は経営学を土台に芸能マネージャーを目指すことができます。
専門学校とは違い、タレントをサポートする側からの視点からの学びがあります。
マネージング、ホスピタリティ、マーケティングといった単語がキーワードになります。
もちろん大学によっては、舞台や演劇について学ぶことができる大学もあります。

大学で芸能マネージャーを目指す場合、どういう所をメインに学びたいかをはっきりとさせると選びやすくなりそうです。

メリットやデメリット

メリットは4年をかけて、他のことも一緒に学べることです。
大学によっては英語などの外国語の教育に力をいれていたり、留学や海外インターシップをすることで世界に通用するビジネス力を身につけることができるようにしています。
必要な分野以外についても学ぶことで、視野の広い考え方ができるようになります。
また、芸能マネージャー以外を目指す同級生も多くいるので、様々な刺激も受けることもできるでしょう。

デメリットは学校の少なさです。
「芸能マネージャーを目指せる大学」で検索すると、ある学校紹介のサイトでは4校しかでてきません。
芸能マネージャーになるには必須の国家資格等は必要ではありませんので、自身で最適な大学を探すことも必要になってくるかもしれません。


この記事をシェアする