学校選びから必要なスキルまで知っておこう!

タレントと芸能マネージャー

タレントのスケジュール管理

タレントの仕事は時間厳守。
ドラマの撮影でも、番組の収録でも、雑誌の撮影でも、多くの他のタレントやスタッフが関わっています。
1人の遅れで大幅なスケジュールの変更などの迷惑をかけてしまします。
そのため1日のスケジュールを把握し、移動時間、次の仕事までどれぐらいの余裕があって、仕事内容は何なのかもきっちり把握できるマネージャーが必要です。
そのため、タレントに同行し、現場でタレントが仕事ができるようサポートします。

新人のタレントでは5人のタレントに1人のマネージャーということもありますが、人気のタレントでは専属のマネージャーがつくことも多いですし、1人のタレントに対して2人以上のマネージャーがつくこともあるようです。


仕事の営業と心のサポート

コマーシャル、映画、番組、雑誌、地方や都市のイベント。
タレントが活躍する場は多くありますが、その仕事とタレントを結び付けるのは芸能マネージャーです。
人気の番組の出演や有名監督の映画の出演といった、大きな仕事をとることも重要ですが、そのタレントの適正を見極め、タレントの魅力が一番引き出すことができる仕事を取ってくるのは芸能マネージャーの仕事の見せどころです。
なので、今後の戦略を立てて、タレントの可能性について模索し、それに合わせて仕事を取ってくることも必要となってきます。

また、タレントとは常に多くの人の注目を集め、本人のストレスは大きなものとなります。
そのため、タレントのストレスケアや相談にのることも重要な仕事の1つです。


この記事をシェアする